ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

小顔になる秘訣は服装選びから

顔がでかいと感じた時には服装選びが大事

顔の大きさにコンプレックスがある人の中には、なんとかして顔を小さくしたいと思っている人が多いと思います。また、特に顔がでかいというわけでなくても、極端に顔が小さい友人がいると、一緒に写真におさまった時など、普通サイズのはずの自分の顔がでかく見えてしまうのが悩みという人もいらっしゃるかもしれません。物理的に顔を小さくするというのは、時間もお金もかかってしまうため、そう簡単にできることではありません。しかし、小顔に見える服装なら、手っ取り早く顔の大きさに関する悩みを解決することが可能です。小顔に見える服装のポイントには次のようなものが挙げられます。
まずは、カットソーやブラウス、シャツなどのトップスのデザインです。顔を小さく見せたいなら首元に注目して、VネックやTシャツ、ボートネックなどの首元があいたデザインを選ぶようにすると良いでしょう。もし、肌を出すのに抵抗がないのであれば、肩を思いっきり出したオフショルダーもおすすめです。反対に、タートルネックや首元があまり開いていないTシャツなどを選んでしまうと顔が大きく見えてしまうため注意が必要です。また、ブラウスやワンピースを着る時は、袖の形も重要なポイントになります。できるだけボリュームがある袖の洋服を選ぶようにすると、顔を小さく見せることができますし、視線を袖に向ける効果が期待できます。反対にぴったりしたシンプルな形の袖は、逆効果になってしまいます。

パーカーはフードにボリュームがありますし、コートも大きめの襟が付いています。 こういった顔よりも目立つ大きさのものを使うことで小顔効果が出てきます。

引用元:【小顔効果の”縦と横”】顔の大きいメンズがスタイルを良く見せる方法

洋服の色やボトムスも考えると小顔効果倍増

次にポイントとなるのが洋服のや柄についてです。着やせ効果が高いダークカラーの洋服ですが、体が細く見える分、顔が大きく見えてしまうので避けた方が良いかもしれません。小顔効果を狙うならライトカラーの服装がおすすめです。着やせ効果も期待するなら、顔に近いトップスのみライトカラーを選んでみると良いでしょう。洋服の柄については、ストライプなど縦のラインを意識した柄の洋服を選ぶようにするのがおすすめです。
また、女性の場合スカートやパンツなどのボトムスの形も忘れずにチェックしたいポイントの一つです。できるだけビッグシルエットなデザインを選んで、Aラインのシルエットを作るようにするのも、小顔効果を狙った服装のポイントです。反対にピッタリしたシルエットのボトムスを選んでしまうと、バランス的に顔が大きく見えてしまうので、いくらスタイルに自信があっても、顔の大きさが気になる人は避けた方が良いかもしれません。

おしゃれに自信がない人も小顔にみせるためにチャレンジしてみよう

小顔に見せるための服装のポイントとして、洋服以外に髪型やネックレスなどのファッションアイテムなどもあります。髪型は前髪を下ろして顔の長さをカバーしたり、エラが張って顔が大きく見えるなら、エラがうまく隠れるような髪型にするのがおすすめです。ただし、顔を小さく見せたいからと言って、髪の毛で顔を隠しすぎると暗い印象を与えてしまうことがあります。似合う、似合わないということもあるので、美容師さんに相談してみるのが最も確実です。
ファッションアイテムについては、寒い季節ならマフラー使いで顔を小さく見せる方法が最も簡単です。

また、サングラスやネックレスなどの大きめのアクセサリーで視線を顔からそらすようにするのも良いでしょう。また、顔とは無関係に感じられる足元ですが、女性の場合は高いヒールの靴を選ぶようにするのがポイントです。高いヒールでビッグシルエットに見える分、身長に占める顔の長さの割合が小さくなることで、顔が小さく見えるようになります。
顔を小さく見せるためのポイントには以上のようなものが挙げられます。どれも簡単にすぐにでもできるものばかりなので、顔の大きさが気になっておしゃれに自信が持てなかった人も、小顔効果を狙った服装にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最終更新日

Tシャツ , アクセサリー , エラ , エラハリ , セルフ , ネックレス , パーカー , ピアス・イヤリング , ビッグシルエット , ファッション , ヘアアレンジ , ヘアスタイル , メンズ , リフトアップ , ロング , ワンピース , 小顔 , 小顔矯正 , 服の色 , 服装 , 髪型

    名称聖心美容クリニック
    詳細聖心美容クリニックは、症状や患者様のご要望に合わせて、ボトックス注入、ヒアルロン酸注入、あごプロテーゼ、輪郭注射、脂肪溶解注射、脂肪吸引、HIFU、リフトアップ、フェイスリフトなど豊富な施術メニューから脂肪、エラ張り、頬のたるみなど、原因に合わせた治療法をご提案してくれます。
    詳細
    施術ボトックス注入
    ヒアルロン酸注入
    あごプロテーゼ
    輪郭注射
    脂肪溶解注射
    脂肪吸引
    ウルトラセルQプラス
    ウルセラシステム
    リフトアップ
    フェイスリフト
    値段ボトックス注入:78,000円~118,000円
    ヒアルロン酸注入:65,000円~
    あごプロテーゼ:280,000円
    輪郭注射:20,000円~382,500円
    脂肪溶解注射
    脂肪吸引:250,000円~360,000円
    ウルトラセルQプラス:55,000円~148,500円
    ウルセラシステム:130,000円~350,000円
    リフトアップ:380,000円~600,000円
    フェイスリフト:900,000円~1,280,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用カウンセリング料:無料
    備考ボトックスの場合、追加注入付プランでは、1ヶ月以内の再注入が無料です。
    麻酔が伴う施術については、料金に局所麻酔代が含まれています。
    所在地東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
    他全国(札幌、東京、大宮、横浜、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡)
      名称品川スキンクリニック
      詳細品川スキンクリニックは、お顔の状態やバランスを見てどの部分をどう治療していくかをきちんとカウンセリングしながら、理想のお顔立ちに近づけるように、豊富なメニューから最適な治療を選び、カウンセリングを重ねてご提案してくれます。
      詳細
      施術ボツリヌス・トキシン注入
      1日脂肪取り®顔やせ
      ヒアルロン酸注入
      レーザー治療
      値段ボツリヌス・トキシン注入:初回限定(エラ片側)/1,470円~
      1日脂肪取り®顔やせ:1cc/1,800円
      ハートチーク®(ヒアルロン酸注入):両ホホ/17,670円
      NEWマトリックスIR:初回限定/4,350円~
      ※全て税別
      カウンセリング費用カウンセリング料:無料
      備考小顔・フェイスライン・顔やせのモニター募集があります。
      所在地東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル6F、他全国
        名称品川美容外科
        詳細品川美容外科は1988年に開院した、全国37院、症例実件数は800万件以上の美容整形・美容皮膚科専門クリニックです。リピーターの多いぷち小顔術や1日脂肪取り® 顔やせ、たるみ改善もできる美肌アモーレ、第3世代のボツリヌス・トキシンのコアトックス注射、ヒアルロン酸注入など美容皮膚科、美容外科の豊富なメニューで対応してくれます。
        詳細
        施術プチ小顔術
        パール美肌顔やせスペシャル
        1日脂肪取り® 顔やせ
        お顔の脂肪吸引
        美肌アモーレ
        ヘアラインリフト
        NEWマトリックスIR
        サーマクールCPT
        ソノクイーン
        ダブロGOLD
        値段プチ小顔術:初回限定/1,470円~
        ボツリヌス注射(プチ小顔術):エラ(片側)/8,550円~
        パール美肌顔やせスペシャル:1回/12,000円~
        1日脂肪取り® 顔やせ:1cc(10cc以上の場合)/1,800円~
        お顔の脂肪吸引:ホホ (両側)70,900円~
        美肌アモーレ:スタンダード133,520円~
        ヘアラインリフト:1回/78,550円
        NEWマトリックスIR:初回限定/4,350円~
        サーマクールCPT:400ショット/80,500円~
        ソノクイーン:100ショット/初回9,800円
        ダブロGOLD:初回限定/73,630円~
        ※全て税別
        カウンセリング費用カウンセリング料:無料
        備考全国の院で症例モニターを募集しています。
        所在地東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル6F、他全国37院